アート、旅、食べ歩き、映画や本、インテリアなど日常のことを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Udon<うどん>
話題の映画Udon見ましたよ。
泣けて、笑えて、アニメも見れて、そして大泉洋まで見れて?
大変満足です。
2時間半くらいあったと思いますが、
全然飽きずに見れましたよ。

本広監督は本当に人を楽しませるのが大好きなんだろうな。
映画の2時間、ワンカットワンカットにかなりの要素を詰め込んでます。テレビ的なのかな?エンドロールの最後まで楽しませてくれます。
笑いであり、ネタであり、効果音であり。。。
ある人は、過剰だ、大げさだ、ありえないというかもしれないけど、
わたしは素直にそのパワーに感動できました。
ひねくれものの私がめずらしく^^;

ユースケの演技も、ほとんど素っぽいけど、テンション高くて良かったです。
お父さん役の木場さん、いい味でした。
小西真奈美はやっぱり食べたり、飲んだりする役が似合います。
そして、香川の人がたくさん出てますが、みなさん演技が上手!
本当に素っぽい。日常そのままなのかもしれないけど。

うどんから出る湯気や、麺をそそる音…
映画館から出るとすぐにうどん屋へ直行しちゃいました。

いつもより人は多かったような。
席は満席。
Udon効果かな?

ちなみにぶっかけうどんをお替りしました。2玉間食。
スポンサーサイト
プロフィール

nekonomehiyori

Author:nekonomehiyori
石川県に住んでる30代女子。
気になることがあれば、即行動がモットー。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいりのもの

ダック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。