アート、旅、食べ歩き、映画や本、インテリアなど日常のことを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
能登島ドルフィンスノーケリングでいるかに出会った
今年のお盆の一番の思い出は…

能登にいる野生のいるかに会いに行ったこと。


以前友達が能登でいるかと泳いだということを聞き、
ぜひ体験したいと思っていたのです。

ですが、わたし実は水があんまり得意ではなく、
以前沖縄でスノーケリングしたときにも、
おぼれそうになった経験が…。

ですが、道連れの旦那さんと共に(^^ゞ
そこはもう思い切って決行することにしました。


ついに当日。
台風の余波か前日から天気が悪い感じでした。
そして、お腹も痛いし…。

体調最悪の中、2時間半かけて
石川県七尾市能登島向田町そわじ浦にある、能登島イルカ・海洋研究所さんに到着!
海の家の跡のようです。

RIMG0029.jpg

台風の後でどよーんとしてますが、すごくいい感じの雰囲気です。
能登島イルカ・海洋研究所さんは、
1年間イルカの生態について研究していて、
夏の間だけこのようなスクールをしているそうなんです。

海に入る前に、能登に住む5匹のいるかの名前クイズ!
イルカにはしっかり名前がついていて、
モモ、チャ子、リョク…(あと忘れました(^^ゞ)
ヒレの傷や欠け方で見分けるそうです。3つ欠けていたのがお父さん


スノーケリング教室&ドルフィンスノーケリング
当日のスケジュールです。

13:30  集合 
13:40 着替え、器材の説明他
14:00  スノーケリングの練習
15:30  シャワー、着替え
16:00 港へ移動
16:30  イルカの棲む海でスノーケリング
18:00頃 シャワー、解散

RIMG0039.jpg

果たしているかに会えるのか!?
次回に続きます。
スポンサーサイト
プロフィール

nekonomehiyori

Author:nekonomehiyori
石川県に住んでる30代女子。
気になることがあれば、即行動がモットー。

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
おきにいりのもの

ダック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。